▼ くりっく365のデメリット-手数料と通貨ペアの少なさ

くりっく365はその税制面のメリットが余りにも大きすぎるのでデメリットの方がなかなかクローズアップされにくいのですが今回はすくりっく365のデメリットについていくつか説明をしていきたいと思います。


まず第1にくりっく365の場合には手数料がやや高めに設定されていることが多いということです。しかしながらこれをはるかにしのぐようなメリットがありますのでこの点については大したデメリットとは言えないでしょう。


そして第2のデメリットは取引できる通貨ペアが少ないということにあります。数十種類の通貨ペアが選択できるる FX 業者に比べるとくりっく365は少し物足りないところがあるかもしれません。これは本当に信頼できる通貨のみを厳選してる結果になっています。

くりっく365は安全性を高めるために厳しい規制かかっているのでこのようなことになっているのです。またこれに関連して一般の FX 業者に比べると非常にレバレッジが低いものとなっています。ですので高いレバレッジをかけて短期的に取引を繰り返すという方にとってはくりっく365は手数料も高さと相まって使いにくいという印象を受けるかもしれません。


ただこのようなデメリットはメリットの裏返しでもあります。安全性を高めた結果となっていますので過剰は取引ができないように制限をされているのです。

逆に考えると中長期投資をしようという方は迷うことなくくりっく365を選択してよいといえるでしょう。また短期投資が中心という方にとっても安全性をより配慮したり税制面での優遇を考えるのであればぜひ利用した方が良いと思います。

▼ くりっく365 デメリットの最新記事